ホテルフォレストヒルズ那須 +With Dogs

News フォレストヒルズ那須の最新情報をピックアップ

2020.03.13新型コロナウイルス感染拡大防止に関する対策ついて(5月25日再追加修正)( ホテルインフォ )

3月13日掲載
4月10日追加・修正
4月25日再追加・修正
5月25日再追加・修正

ホテルフォレストヒルズ那須の本館は、約2haある高原の深い森の中に点在するコテージタイプのホテルですので、プライベート感があるだけでなく、新鮮な空気を充分吸ってリラックスした気持ちでお散歩をしたりお部屋でお寛ぎいただけるものと存じます。また、板室別邸は山間にポツンとあるわずか6室の1軒宿、Dog Love’s Villa は森の中にある別荘なので完全にご家族だけでお過ごし頂けます。

当館では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、下記の対策を行っております。

①次亜塩素酸の噴霧器を本館フロント&レストラン、板室別邸ロビー&レストランに設置します。

②全客室に次亜塩素酸のスプレーを設置します。

③客室清掃時は、噴霧器を使って次亜塩素酸を客室に噴霧し1時間程度の換気を行います。また同スプレーをドア・ベッド・ソファー等を十分に行った上で清掃作業に入ることとします。


<当館が採用している弱酸性次亜塩素酸「ジアファイン」について>
環境・人体等に無害且つ安全でありながら、菌からウイルスまで幅広い除菌範囲について検証済み。 同時に優れた消臭力効果もありニオイの原因物質を不活性化させるためニオイ戻りもありません。 ... ジアファインは独自製法で除菌能力が非常に高いpH6付近に自動調整し除菌能力を最大限に発揮しています。(メーカーホームページより)

④お客様用の次亜塩素酸消毒スプレーボトルをフロント、レストラン、ショップの3か所に設置します。

⑤フロント、共用トイレ、ショップの各入口のドアノブを1日数回の次亜塩素酸による消毒します。

⑥レストランテーブルを随時次亜塩素酸消毒で実施します。

⑦レストランの席数を減らし2m程度の間隔を確保、パーテーション等の間仕切りを設けます。

⑧レストランスタッフ、フロントスタッフは接客随時に手指を次亜塩素酸で消毒実施します。

⑨レストランスタッフはマスク及びフェイスシールドを着用いたします。

⓾出勤社員の検温及び健康状態チェックを行い、状態が良くない者には帰宅指示します。


⑪チェックイン・チェックアウト、レストラン、ドッグショップでの接客時に、スタッフは必ずマスクを着用いたします。

⑫フロントカウンターは飛沫防止用透明カバーを設置しております。

⑬ご到着時にスタッフが駐車場にてお迎えをいたします。スタッフの誘導によりチェックイン&アウトは代表者おひとりのみフロントにお越しいただきますようにお願いしております。また、お待ちのお客様はフロント室内に入らずお車で待機いただきまして、スタッフが順番にお車へお声かけに伺います。

⑭チェックインでのご説明は極力省き、ファイルにしてお渡しします。(お食事時間のご案内、施設のご案内、利用規約など)お部屋でご覧いただきまして質問等あればフロント「内線9番」へお電話ください。

⑮フロント・レストラン・ドッグショップは30分に1回5分程度、換気のためドアや窓を開けます。寒いかもしれませんがご協力をお願いいたします。


<お客様へのお願い>
①客室内を除き、入退館時や滞在中はマスクの着用。
②体温が高い方、健康状態がすぐれない方は利用をお断りする場合がございます。
③客室内の感染予防作業時間の確保を図るため、当面の間はチェックアウト時間を10:00までとさせていただきます。
④同様の理由にて、15:00前のチャックインができないこと、また15:00を若干超える場合があり得ます。
⑤レストランのご利用を時間制にさせて頂く場合がございます。
⑥板室別邸の温泉浴場の入浴はMAX人数を2人までに制限させていただきます。
以上、ご了承・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。



スタッフ一同お客様にできる限りのホスピタリティをお届けしたいのですが、現在の状況に照らし、ご不便や「顔を正面に向けない」「目を見て話さない」「2m以上の距離を持つ」など不信な態度と思われる対応をする場合がありますこと、大変心苦しいのですが、ご理解をいただきますようにお願いいたします。

2020年3月12日掲載
2020年4月10日追加・修正
2020年4月25日再追加・修正
2020年5月25日再追加・修正

ホテルフォレストヒルズ那須 支配人
お知らせ一覧へ